カリフラワーチキンパイ

オリジナルレシピの紹介

My Holistic Recipe

カリフラワーチキンパイ

難易度
3.1/5

デイリーフリー、グレインフリーのパイ生地とカリフラワーソースは色々なレシピに使えます。
パイ生地はお菓子にも使えますし、カリフラワーソースはホワイトソースの代用になります。
具材の野菜もお好みの野菜を使って色々試してみてくださいね。

材料

長方形のグラタン皿(28 x 18 x 4 cm )

パイ生地

  • アーモンドミール 250g
  • タピオカフラワー 50g (片栗粉でも代用可)
  • 卵 2
  • 塩 ひとつまみ
  • ギー又はココナッツオイル 30g 

カリフラワーソース

  • 大きめのカリフラワー 約700800g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 2
  • ギー 60g(バターでも代用可)
  • ドライタイム 小さじ1
  • チキンストック 300g (ドライパウダーストック使用の場合は約大さじ2プラスお湯)
  • 塩コショウ 適量

具材

  • 鶏モモ 500g (鶏胸肉でも可)
  • かぼちゃ 200g 
  • 人参 200g
  • お好きな野菜 200g (今回はスイスチャード使用)

下準備

カリフラワーは小さめに切っておく
玉ねぎ、にんにくはみじん切り
かぼちゃと人参は1cm角の角切り
スイスチャードは細かいざく切り
鶏モモは食べやすい大きさに切る
オーブンを180度予熱

作り方

STEP1

  1. パイ生地の材料を全てフードプロセッサーに入れてよく混ぜ合わせてまとめ、ラップをして冷蔵庫で休めておく
  2. 軽くオイルを塗ったパイ皿にかぼちゃと人参、その上に鶏肉をのせてアルミホイルをかぶせオーブンで火が通るまで蒸し焼きにする
  3. ギーをフライパンで温めにんにくと玉ねぎを加えてさらに炒める
  4. 玉ねぎが透き通ってきたらタイムとカリフラワーを加えてさらに炒める
  5. チキンストックを加えて弱火で510分ほど煮込む
  6. カリフラワーが柔らかくなったらハンドブレンダーで全体をよく撹拌する
  7. カリフラワーソースとスイスチャードを具材とパイ皿の中でよく混ぜ合わせておく
  8. ベーキングシートを2枚用意し、間に生地を挟んでパイ皿の形と同じ2mmの厚さに伸ばす
  9. パイ生地を上にかぶせて形を整えオーブンで軽く焦げ目がつくまで焼く(約2030分)

カリフラワーフライドライス

総合評価
5/5

ライスとついていますがカリフラワーをご飯の代わりに使ったパレオダイエットをしている人達に人気のレシピです。

バターチキンカレー

総合評価
5/5

グルテンフリー、デイリーフリーのバターチキンカレーのレシピです。写真は玄米(バスマティライス)と盛り付けしていますが、カリフラワーライスともよく合います。

ナッツバナナカカオアイス
(2-3人分)

総合評価
5/5

乳製品フリー、グルテンフリーのアイスはこんなに簡単に作れる! 材料の組み合わせ方でいろいろな味の変化が楽しめるので自分好みの味が作れます。 ナッツの部分をベリー類に変えても美味しいです。

パレオキャロットケーキ
(2-3人分)

総合評価
5/5

昔ながらのキャッロトケーキのパレオバージョンです。

ロービーガン抹茶カシューケーキ

総合評価
5/5

ビーガンの間で定番となってきているカシューケーキ。 酸味があるのでビーガンチーズケーキとも呼ばれています。(乳製品は不使用です) 熱を加えない(Raw=ロー)調理法でとても簡単に作れます。

シードクラッカー

総合評価
5/5

栄養豊富な3種類のシードを使ったクラッカーです。 フラックスシードがつなぎになるので卵も油も使わないヘルシーなクラッカーができます。 好みのスパイスやドライハーブを混ぜてオリジナルのものを作ってみてくださいね。